ウェストポーチを買いました。


普段の朝ランにはNikeのウェストポーチを使っている@takeponchi です。

入れる物はiPhoneと家のキー位なので、小ぶりな物で十分ですし、ベルトがゴム式なので腰にフィットして、ほとんど揺れません。

先日の「夢舞いマラソン」では、11月のフルマラソンのシミュレーションとして小型のトレイルリュックを背負って走ってみました。

給水ボトルやジェル、Wi-Fiルーターや財布まで持ち運べて、ほとんど揺れなくて便利でした。

しかし不都合な点が少しありました。

給水ボトルは走りながらでも取り出せて飲み、再び収納する事ができるのですが、補給用のジェルはリュックのサイドにあるメッシュポケットに入れているため、走りながらはもちろん立ち止まっても取り出す事ができませんでした。
完全に止まって、リュックを下ろさないとサイドポケットに手が届かないのです。

これでは本番のマラソンでは、使えませんし、給水場が沢山設置されているのでボトルも必要ありません。

そこで今日いろいろ探して購入したのが、CW-XのウェストポーチHY0094です。

ランニングタイツで定評のあるワコールの製品ですが、収納部分はそのタイツと同素材のクールマックスを使用しており、ストレッチ性があるので、荷物をホールドして揺れにくそうです。

ファスナーが両サイドにあるので、どちらからでも開け易く、セパレーターで絞れば、2室として使用でき、荷物が寄ってしまう事も無いでしょう。

また、セパレーターは可動式なので、大きさの異なる物も上手く収納する事ができます。

iPhoneと、70〜80gのジェル2本が楽にわけて入れる事ができました。

さらに、セパレーターはクリップで締める事ができるので、走行中暑くなって要らなくなったグローブやアームカバー等を挟んでおく事も可能です。

ちなみにこのグローブはasicsのタッチパネル対応ランニンググローブですが、薄手なのでこれからの季節に丁度良いアイテムだと思います。

また、着脱はバックル式で簡単ですし、ベルトが幅広よゴム素材なので、キュキュッと締めれば身体にフィットして、前出のNikeの物と同様に揺れる事も無いと思います。

iPhoneとジェル2本を入れて閉めた状態です。

フルマラソンの時にはなるべく軽装で走りたいので、このポーチを使って見たいと思います。

次回のランニング時に実際に着用してテストし、良い結果であれば、つくばマラソンで使用したいと思います。

タイツと共に、このXマークが強い味方になってくれる事に期待します。

あ、トレーニングも忘れずにね。

2012-10-14
19:05:15

Posted from するぷろ for iPhone.

広告
カテゴリー: 未分類 タグ: パーマリンク

ウェストポーチを買いました。 への3件のフィードバック

  1. cxq02002 より:

    ちょっと良さ気なポーチ。揺れないならこのサイズありかな。でもジェル2本入れると揺れそうな予感がします(^^;

  2. ピンバック: 忘れ物で焦らない!マラソン大会で持っていくべき持ち物リスト | アウトドアのことならなんでも

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中